檸檬なフランチャイズ

レモンって普段は、カタカナで書くことが多いですよね。
漢字で書ける人でも、そんなに滅多に漢字で檸檬と書く人は
いないんじゃないでしょうか。
 
読めるけど、書くことができない漢字の一つといえるかもしれませんね。
 
他にも、葡萄、薔薇、憂鬱、麒麟、挨拶、鼠、醤油、蒟蒻など
読めるけど書けない漢字は結構ありますよね。

覚える時って、どうしていますか?
 
一般的に、暗記する時って、書いて覚えるってよく言いますよね。
 
大事な事は、必ずメモをしろといわれていたので
フランチャイズの店舗で仕事をする時も
決まりごとは書いて覚えていました。

 
やっぱり、漢字を覚える時は、大きな字で何回も書けば覚えられる
でしょうけど、難しい漢字は覚えやすい覚え方があるようですね。

 
例えば、鼠だと「ウッス!レレレのおじさんの点数は4点」
というらしいです。
 
臼 の下に レレレ を書いて、レとレの間に点をそれぞれ2つで合計4つの点を書けばいいということです。
 
他にも、いろいろ覚え方があるので、調べてみると楽しいですよ!

高齢者向け宅配弁当のフランチャイズ募集について

ある会社の高齢者向け宅配弁当のフランチャイズ募集について
以下のような募集を目にした

 
契約期間は3年、更新あり、費用負担なし。開業資金は、113万5000円である
開業資金の内訳は加盟金52万5000円、保証金40万円、研修費2名まで21万円である
ロイヤリティは月次売り上げ200万円までが売上高の5パーセント、200万円以上なら10万5000円である

 
例えば、オーナーが1人で、日食200食(570円)売上高が342万円の場合の営業利益は92万2704円である
内訳は、原価134万3376円、家賃10万円、水道光熱費6万円など
 

この会社の高齢者向け宅配弁当の特徴について調べてみた
 
調理は全て大手メーカーの国内工場で行われている、材料はほぼ調理済みで納品される。
大きな変動のない売り上げに合わせて予定発注するため、ほとんどロスが出ない
全国どこでも開業が可能である
 
開業前のサポートについて
配食市場全体についての座学や資料作成・営業指導などの事前研修の他に
オープンからクローズまでの一連の業務、営業同行サポートなどを行っている
開業後のフォロー。開業後は、営業件数や営業内容、在庫管理の方法など、具体的な店舗運営を指導している
 
開業までの流れについては、会社面談や店舗の視察、本部面談までに1ヶ月
加盟店の契約までに1ヶ月、研修の後オープンまでに1ヶ月の期間を要する
 

フランチャイズを検討している人や詳しいことが知りたい人は資料請求もできる
奥さんが先に他界した場合など近くに家族が住んでいない場合にはとても役立つと思う

コンビニフランチャイズ人間模様

休みになると昼と夜が逆転して、ついつい夜更かしをしてしまいます。

 
夜になると目がさえて、お腹がすき、こんな時間に食べては
いけないと思ったのですがよく考えると
今日は何も食べていないことに気づいた・・・
 
ちょっと寝すぎたかもしれない・・・
完全に昼と夜が逆転していると反省しつつ
近くのコンビニまでご飯を買いにでかけました

 
23時を過ぎているのに、休日だからかな?
結構、人が入っているのね

出入り口で、携帯電話の画面を食い入るようにみて
前をみないで歩いているOL風とぶつかりそうになるが
全くよけようともしないのね・・・

 
『どうか誰かにぶつかって迷惑かけないでね、
犯罪者になったら親が悲しむよ』って心の中でつぶやく
声にだして注意なんてしたら逆恨みされそうだもんね。

 
店に入ると誰が見ても頭の悪そうな学生が
通路の真ん中で真剣なまなざしで
マンガをガッツリ読んでいる・・・

 
背中に大きなリュック背負っていて
通路の真ん中に突っ立ているから
通りたいんだけど、邪魔で通れないんだけどね・・・

 
全く、気づいていないところが、ある意味怖いよね・・・
そういえば、電車の中でもこういうバカいるよね・・・
こういうのに限って、ぶつかったりしたら舌打ちしのうだから
相手にしないで、私が遠回りしてあげましょう。
触らぬバカに祟りあれっ!とまたまた、心の中で念じてみる。

 
あんまりガッツリ食べちゃうとダメよねと思いながらも
今週の新商品に興味がひかれてついつい
新商品のお弁当と、新作のスイーツを買ってしまった

 
今日はこれ食べて、明日からダイエットしようと心の中で誓う
すでに、今年、3度目の誓い(笑)
でも、太ったわけでもなく、現状維持できているんだから
とわけのわからない言い訳をしてみる

 
さぁ、連休も終わって明後日からは、また、規則正しい
生活に戻ろうと決めて、もう一眠りしましょう

 
あ、そういえば、コンビニから帰るとき
リュックが原因で外に引きずりだされて
泣いて謝っていた学生さん無事に帰れたのかしら?

 
ま、お店の人が見てたから、きっと大丈夫よね・・・
気にしない、気にしない~!

ラーメン好きなら…いつかは/フランチャイズに加盟するか~

週に1回は食べたくなるラーメン。

人それぞれ好みがあって、味や麺、スープ、具材
組み合わせなど、色々こだわりはあるみたいですね

 
友達がおいしいといっていたので
食べに行ってみたら、そこまでおいしくないなとか
正直おいしくないなんて事何回もあるのではないでしょうか?

 
フランチャイズのラーメン屋というのも珍しくなく
いろいろな形態があるようで
本部とフランチャイズ契約を結ぶところや
一定期間働いた後のれん分けというかたちで
独立したりと様々な方法があるようです

 
みそ、塩、しょう油などタレで区別されたり
豚骨、魚介系など出汁によって区別されたり
具材によって区別されたり、麺と出汁を分けて
おいてつけて食べるつけ麺などと
いろいろなバリエーションがありますよね

 
東京ラーメン、札幌ラーメン、喜多方ラーメン、
長浜ラーメン、家系ラーメンなど、ご当地の名前がついた
ラーメンなども数多くいろいろとありますよね

 
日本のみならず、海外でも人気のラーメンは
欠かせない食事のひとつとなっています

 
イタリアンやその他の料理にも影響を与えており
ラーメンぽい麺の提供をしてくれる店舗も増えてきています

 
インスタント麺やカップ麺は日本では家庭の料理として
広く浸透するまでなっています。

インスタント麺、カップ麺などはずっと改良が続けられていて
だんだんと生麺に近くタレもおいしくなってきました。
まだまだ、改良は続けられていき
どんどんとおいしくなっていくのでしょう

 
また、違った味のラーメンが
近い将来に定番として出てくるのが楽しみでなりません